いたむろ温泉 百村の湯 ホテル板室

板室の魅力「乙女の滝」

白笹山から流れ出た沢名川にかかる、美しさで名高い「乙女の滝」。
春の新緑、秋の紅葉シーズンにはひときわ美しい姿を見せてくれます。真夏には涼を求めて、多くの観光客が訪れます。

HOME
>
板室の魅力
>
乙女の滝
乙女の滝
乙女の滝は、白笹山から流れる沢名川にある幅約5メートル、落差約10数メートルの美しい滝で、季節や水量によっていろいろな表情を見ることができます。「乙女の滝」という名前の由来は諸説あり、水の流れが少女(乙女)の姿に見えるとか、人魚を見かけたなどの伝説から命名されたといわれています。
■所在地:〒325-0111  那須塩原市板室703
■連絡先:-
■営業時間:-
■定休日:-
■ホテル板室からの距離:お車で約10分
※注意:上記に記載の営業時間、定休日などは変更になる場合があります。最新情報は必ず上記URLからお店のホームページなどでご確認下さい。